各種サービス

RKUどこでもプリント

RKUどこでもプリント

大学のプリンタは、学内ネットワークに接続している機器(設置パソコンやRKU Wi-Fiで接続の個人端末)からであれば、どこからでも印刷データ(ジョブ)を送信することができます。
自分の持ち込み端末については、Windowsパソコン、macOSパソコン、iOSやAndroidのスマートフォン・タブレットから、印刷できます。

機器イメージ

利用方法

  • 自分の持ち込み端末から印刷したい場合は、Ringポータル⇒「その他」⇒「RKUどこでもプリント」を確認のうえ、専用のプリンタドライバやアプリのインストールをしてください。
  • 印刷は、以下の手順で行います。
    • パソコンあるいは自分の持ち込み端末から「RKUどこでもプリント」に印刷指示をします。
    • 「RKUどこでもプリント」のプリンタに出向き、学生証、教職員証をカードリーダーにかざします。
    • 該当のジョブをタッチパネルで選択し、「開始」をタップします。
  • ※学生証・教職員証を忘れた場合、2.の場面において、画面タッチでRKU IDとRKUパスワードを入力して認証することも可能です。
  • 原則、学内のプリンタはモノクロで、用紙はA4のみ用意しています。
  • 送信した印刷データは、翌日消えますので、当日中に印刷してください。

印刷ポイントについて

学内での印刷はポイント制です。
ポイントは、証明書自動発行機(パピルスメイト)にて追加購入することが出来ます。
追加購入した際は、申請書が発行されますので総合情報センター窓口に提出しポイントの追加手続きを行ってください。


カラー印刷が可能な箇所

龍ケ崎キャンパス ラーニングコモンズ(2号館1階) 教育学習支援センター(5号館3階)

新松戸キャンパス ラーニングコモンズ(2号館2階) 教育学習支援センター(1号館6階)


※カラー印刷は1枚当たり20ポイント、モノクロ印刷は1枚当たり1ポイント消費します。


マニュアル

Ringポータル⇒「その他」⇒「RKUどこでもプリント」