各種サービス

eduroam利用申請(流通経済大学構成員向け)

eduroam利用申請(流通経済大学構成員向け)

eduroam利用にあたっての確認事項

  1. eduroamは、他大学・機関とのネットワーク相互利用を促進する仕組みです。
  2. 国立情報学研究所の「eduoram」サイトにある注意事項をよく確認し利用してください。
  3. ネットワーク利用においては、本学の情報ネットワーク利用ガイドラインに従った利用をしていただくほか、訪問し利用する大学・機関におけるルールも確認し、それに従って利用してください。
  4. 本学の利用者アカウントは、国立情報学研究所が提供する「eduroamJP認証連携IDサービス」を利用しています。アカウント発行に関する注意等は、eduroamJP認証連携IDサービス利用ガイドを参照してください。
  5. eduroamJP認証連携IDサービスアカウント発行にあたっては、流通経済大学統合認証システムから「eduPersonTargetedID」という匿名情報を送信します。自身の情報の送信可否について判断する必要があります。
  6. 利用するアカウントに関連したインシデントが発生した場合は、誠実に対応して下さい。
  7. eduroamの決まりに則り、インシデントの際は、発行したアカウントを取得したユーザを特定して連絡することがあります。
  8. eduroamの利用においては、訪問先でアカウント(ID)と端末のMACアドレスが訪問先に保存される可能性があります。
  9. 訪問先での利用にあたっては、インターネット利用においてのリスク(情報漏洩、ウイルス感染、詐欺など多くの危険)を理解し、オープンな環境であることを踏まえた利用を行ってください。
  10. アカウントの有効期間は、eduroamJP認証連携IDサービスでアカウント(ID)発行時に定めた有効期間となります。引き続き利用する場合は、再度申請を行ってください。

上記確認事項を理解し、承諾する場合のみ利用することができます。詳しくは、総合情報センターまでお問い合わせください。

利用しない 理解し発行申請する