各種サービス

オフィスソフト

オフィスソフト

本学では、Microsoft社との間でOVS-ESと呼ばれるライセンス基本契約を締結しています。学生のみなさんは、「Student Advantage」と呼ばれるオプション契約に基づいて、在学中に限りマイクロソフト社のオフィスソフトであるMicrosoft 365 Appsという、WordやExcel、PowerPoint等が入ったソフトをダウンロードして、自宅等の個人パソコンにインストールすることができます。また、教職員(非常勤含む)は「Teacher Advantage」というオプション契約に基づいて、同様に利用できます。

利用について

利用対象者は、本学在籍の学部学生、大学院生、専任教員、非常勤講師、専任職員、非常勤職員に限定しています。
卒業や修了、退学、退職等で、本学の籍を失った場合は、利用できません。
また、Microsoft社と本学との間の契約を解除した場合、利用が中止される場合があります。

対象機器

オフィスソフトをインストールすることができる対象機器は、以下です。

パソコン
(Windows、macOS)
タブレット
(iOS、Android)
スマートフォン
(iPhone、Android)
5台まで 5台まで 5台まで
パソコン(Windows、macOS)
  • 5台まで
タブレット(iOS、Android)
  • 5台まで
スマートフォン(iPhone、Android)
  • 5台まで

インストール方法

◆パソコン
インストールしたいパソコンより、ブラウザでRingポータルにログイン後、「その他」⇒「オフィスソフトダウンロード」からインストールできます。
インストールにあたっての各種注意事項がありますので、よく確認してください。

◆タブレット、スマートフォンパソコン
インストールしたい機器から、iOS端末(iPad、iPhone)であれば「AppStore」から、Android端末であれば「GooglePlay」からアプリケーションをインストールして、その後大学のメールアドレスとRKUパスワードで認証を行ってください。
事前にパソコンにてブラウザでRingポータルにログイン後、「その他」⇒「オフィスソフトダウンロード」から各種注意事項を、よく確認してください。
アプリケーションのインストールは、Word、Excel、PowerPointなど、それぞれ別にインストールする必要があります。